あっちゃんBLOG

日常の記録です。お気軽にコメント・メールください\(^o^)/

  あっちゃんBLOGのナビゲーター   トップページ > 日常  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学3年生★START

2010 - 04/06 [Tue] - 18:38

春休みも終わり、慌ただしく毎日が過ぎて行っています。

今日、大学の履修もほぼ決め終えました。
友達は1、2年のとききちんと大学に通っていたので、3年は月曜と火曜にお休みができていました。
もちろん私は毎日登校です\(^o^)/max50単位分組みましたので、ぼちぼち頑張ります!!

旦那も慣れない環境で頑張って研修医として働いています。
7時過ぎに出勤、22時帰宅って感じですね・・・帰宅後ももちろん勉強勉強!
そんな旦那様を見ていると、私も知識を高めていきたいなぁと思えます。

体調は薬のおかげで、動けています。
でもこの薬を服用し続けると子供は産めないんですよね・・・
だから、薬以外の方法で何か得策はないかと日々考え中であります。

でも体は素直です。
普段は24時前後に寝るんですけど、体が疲れているのか、頭が疲れているのか、20時には頭がぼーっとなっていて、出来ればすぐに眠りたい!っていう状態です。

早く旦那のところに行きたいなぁ。
GWはずっと神奈川です。これを目標に頑張ります\(^o^)/

スポンサーサイト

だるいなぁ・・・

2010 - 03/20 [Sat] - 17:04

なんとなくだけど、症状に慣れてきたような・・・?
でもここ何日か、お昼寝4時間!それでも夜も普段と変わらず寝る、という仮眠傾向が・・・


なんかさぁ、自分の出来ないことが多くて悲しくなっちゃうよね。
まだ20歳なのに!とか思ってしまうけど、
生まれた時から心臓に病気を抱えた子もいるのが現実で、
病気に年齢とか関係ないよね・・・・とはなかなか思えない私。

だって通いたくても通えないんだもん。
遊びたくても遊べないんだもん。
特効薬ないから治らないんだもん。


でも、生きなきゃいけない。
私が生きていることで、喜んでくれる方もいる。
それに、旦那さんだっている。大切な家族もいる。
悲しませるようなことだけはしたくない。

何が言いたいのか自分でもわからないけど、
もう少し頑張って見せる!!

私の時間が減っていく

2010 - 03/04 [Thu] - 22:54

今日はS先生のところへ受診しましたが、その話はまた後日・・・

今日のブログは私の今の気持ちを綴っておこうかな~なんて。


脳脊髄液減少症と診断がつき、入院をしてブラッドパットをしました。
FMSとの関連性、FMSと被っている症状、もしかしたら少しだけかもしれないけど軽くなるかな?なんて気持ちでした。とにかくこの頭痛・倦怠感をどうにかしてほしいっていう気持ちが大きかったです。
FMSの痛みのコントロールは自分で出来るから、脳脊髄液減少症の頭痛が少しだけでも取れて、私のQOLが上がればいいな、なんて思っていたり。

でも現実問題、そう甘くはなかったです。
M先生は悪化してないっていうけど、私自身は悪化していると感じます。
朝は10時近くまで起き上がれないし、起きても薬のむために少量のご飯(ヨーグルトとか)を食べて薬を飲んで、横になる。頭痛が少しマシなときにお風呂に入る。(4日に1回入れればいい方です)
外に出るのが怖くて、病院へ行くのもタクシーで行って、タクシーで帰宅します。
どうしても出かけなければならないときは、父や彼(主人っていうのかな?)、が常に隣にいてくれます。
体調の波が激しくて、「いつ動けなくなるか」が怖くて。。。

しんどくなってきたので今日はここまでにします。ありがとう。

難治性頭痛・・・?

2010 - 01/31 [Sun] - 23:52

こんなこと口にしてはいけないのかもしれないけど、
生きていることに疲れてきました・・・

死にたいとかそういう気持ちではないと思うけれど、次から次に起こることに対処しようと、もう疲れました。

最近頭痛がひどくて、近所の頭痛外来に通っていたんですけど、その先生も今の治療が本当に私に合っているのか不安になってきたようで、某病院で脳脊髄液減少症の検査をしてきてほしいと紹介状を書いてくれたので先日行ってきました。

その先生は専門の先生で、とてもいい感じのドクターでした。

ちょっと打つのがきついので今日はこの辺で。

明日、頭痛治療で星状神経節ブロック注射をしてきます。

嬉しい限りです!

2010 - 01/20 [Wed] - 23:18

みなさんがご自身のブログやmixiに私の記事を載せてくれているようで嬉しく思います。

病気だけれども、それは否定することはできなくて、むしろそれを経験として受け止め、これから先生きていくことこそ「病気と共に生きる」ことではないでしょうか。

たしかに出来なくなったことはたくさんありすぎて考えたくありません・・・
でもそれ以上に得たものはないのでしょうか?
いいえ、私には心の支えとなる多くの方々にお会いすることができました。
色んな考えの方がいることも学びました。
今までの普通が普通でないこともわかりました。
弱音を吐くことも必要だと思えるようになりました。

病気から学ばされることは非常に多いような気がします。

きっとこれからも何かしら教えてくれることでしょう。

お父さん、お母さん。
私を生んでくれてありがとう。
病気になったからって、昔も今も私は私で変わらないよ。
確かに看護師になるという夢は夢で終わってしまったけど、これから先きっと看護師以上の夢を見つけられると思う。
お父さんとお母さんの子供で本当に良かった。

 | HOME |  »

プロフィール

あっちゃん

Author:あっちゃん
1989/11/11
線維筋痛症
SLE
後天性血管浮腫

最新記事

ランキング

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ
にほんブログ村 病気ブログ 免疫の病気へ

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

カウンター

PING送信

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。