あっちゃんBLOG

日常の記録です。お気軽にコメント・メールください\(^o^)/

  あっちゃんBLOGのナビゲーター   トップページ > 2009年08月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お説教の巻

2009 - 08/31 [Mon] - 18:38

今日は受診日でした。
朝から体がだるくて重くて、行きたくないなぁ・・・と部屋でゴロゴロしていたらお昼をまわってしまいました。
でも、相談もあるしなあ・・・と思い、彼に送ってもらい行くことが出来ました。

今日は採血もしました。
そして、FMSの内臓痛からの腹痛があり、病院のトイレに一時おこもりしてました。
ついでに尿検査もしておいで~!とHさん(看護師)。
おこもりした後は処置室のベッドへGO(^ω^ )ダッシュ
Hさんや、他の看護師さんが何回も声をかけにきてくれました。
HさんはFMSのことを知らない看護師さんに、FMSという病気があることを教えてあげたりしています。
もちろんHさんが私の体を軽く押して「痛い!」という反応を見せてあげるのですが・・・(笑)
S先生みたいに4キロの力で押すわけではないから、我慢できます(´ー`)ぴーす

今日も1番最後の診察でした。
FMS、AANE...治療をどうしたらいいかや、いろんなことを話し30分が経過していました。
まぁここまではいつもと何ら変わりのない診察ですが、ここからが・・・ね。。。

私「彼、S先生がいいって言ってたS病院(熊本ではないです)に5年間いくって。」
S「5年間!?長いなぁ、あっちゃんその間どうすんの~?」
私「どうしよっかねぇ」
S「そりゃついていくしかないでしょ!」
私「いやぁ、私は行きません!」
S「なんで!?5年遠距離はむりだよ。医者の世界っていうのはね・・・・・・(ここから医者の世界についての話なので省略しますheart)」
私「私は行かない!」
S「なんでそんなに熊本にこだわるの!?●●県にいったほうが世界広がるし、何も海外じゃないんだからいつでも戻ってこれるし、あっちゃん、今のままで満足するんじゃなくて、成長しないと!上を目指さないと!病気なんて理由にはならんからね!浮腫だってその場をしのげばいいわけだし!」
まぁこれはまだ序の口なんですが・・・
先生は私が彼を近くで支えてあげないと、S病院に行くと全国各地からくる、頭のいいきれいな看護師がいるわけで、そりゃあ近くでそういう女性がいたらそっちにいくだろう、と。
医者独特の世界があるわけで、それは私もわかってはいるのですが。。。

「あっちゃんはわがままだよ!まだ19だから仕方無いかもしれないけど、彼のまわりには27歳くらいの女性がいて、子供も産んでるかもしれない、そんな人達と同じくらいのレベルにならないと!」
要するに考え方がまだ19歳だから幼いし、世界を知らなさすぎるということです。
Hさんもこの会話に参加していて、HさんもS先生と同じ考えでした。

でも、これ父に言われてることとほぼ一緒なんですよね・・・

とにかく「いろんな方に相談してみなさい!」などなど、もうここに書ききれないくらいいろんなことを言われました。
でもここまで熱くなる主治医ってそういないでしょうね。


今までにないくらいのすごいバトルでしたけどね(笑)
ちなみにこのバトルは30分ちょっと続きました手書き風シリーズ矢印上

S先生の私を心配してくれている気持ちは嬉しい反面、「あっちゃんはわがままだよ!」なんて言われるとちょっと悲しくなっちゃいました。

スポンサーサイト

 | HOME |  »

プロフィール

あっちゃん

Author:あっちゃん
1989/11/11
線維筋痛症
SLE
後天性血管浮腫

最新記事

ランキング

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ
にほんブログ村 病気ブログ 免疫の病気へ

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

カウンター

PING送信

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。