あっちゃんBLOG

日常の記録です。お気軽にコメント・メールください\(^o^)/

  あっちゃんBLOGのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> あっちゃん > 続き・・・  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続き・・・

2009 - 08/11 [Tue] - 16:07

月曜日は、次は左から移動して右目にじんましんができて開かない・・・号泣
左側も治ってないので、顔はもうガタガタ・・・
点滴だろうなぁと思いつつも、病院には電話をして行った方がいいかな?と思い電話をしました。
また仲の良い看護師さんが電話に出られて、先生には伝えてもらおうとしたら「今朝もあっちゃんのこと心配してたからちょっとS先生に変わるね!」と言われ、結局先生とお話(^ω^ )
先生は「いつでも来ていいから~」って言ってくれるからありがたいです。

ゆっくりと準備をして病院へ向かいました。
今日は父と姉が一緒でした\(^o^)/

着いたらすぐに処置室へ。
ベッドは2つあるんですが、最初は高さ調節が出来ない方に横になってしまいましたが、すぐに移動させてもらいました。
その移動中に先生が来られて、私の顔を5秒くらい見て「ソルコデ!」と看護師さんに言いました。
どうも次に会議があったらしくバタバタかお
でも先生5秒で点滴決めちゃっていいのかよ~というよりもとからそれに決めてたでしょ!的なね笑
点滴中はいつもは横になっているのですが、どうも痛みが激しくて横にはなっていられず。
やはりステロイドは痛みを激増させるようですね。
こういうときが困るんですよね、あっちには効くけどこっちを増悪させてしまう、どうしようもない状態。

土曜日に会えなかった患者さんが、処置室まできてくれたので少し話をして、点滴をぶらせげながらリハビリ室へ。
でも、ながむー(私の担当の理学療法士さんheart)がいなかったので、お茶のみスペースへ移動しました。
ここではおばちゃんがコーヒーを入れてくれるんです。いつもお世話になっています。

色々していたら、点滴が終わったので処置室へ戻りました。

そして診察でした。

「もしステロイドが1~2時間で効いて、じんましんがひくなら細胞レベルの話なんだけど、また違うところにできたりなかなかひかないってところから考えるとやっぱり血液の病気なんだよねぇ。血液は造られて全身を流れているわけだから、薬を入れてもなかなか効かないんだよね。」

「自分でもわかっているんだろうけど、目のまわりは皮膚が薄いし、中で出血してるんだよ」

「笑っていられるのは今だけだよ~この浮腫が気道や口腔にできたら一発で呼吸困難だから!
 そういう時はエピネフリン(注射)ね!救急車だよ!救急車!」

「ステロイドは1.5ミリにしたけどやっぱり2ミリに戻して、短期間少し増量しよっか。
 あっちゃんもたくさんは増やしたくないでしょ?
 でも2ミリに戻して、それでもダメだったら違う種類ので2ミリにして。
 あ、でも2週間後くらいに変えてね。まぁ、あっちゃんは自分で調整できるよね。」


などなど・・・
とりあえず、また悪かったら来なっせ~ぴーすという感じでnico

ほんと私の病気って色々重なってて、診てくれるドクターは今のS先生しかいないので、感謝感謝です。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://acchandesu.blog54.fc2.com/tb.php/12-b3367cf9

 | HOME | 

プロフィール

あっちゃん

Author:あっちゃん
1989/11/11
線維筋痛症
SLE
後天性血管浮腫

最新記事

ランキング

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ
にほんブログ村 病気ブログ 免疫の病気へ

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

カウンター

PING送信

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。