あっちゃんBLOG

日常の記録です。お気軽にコメント・メールください\(^o^)/

  あっちゃんBLOGのナビゲーター   トップページ > あっちゃん  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩み

2009 - 08/23 [Sun] - 00:56

0:37

眠くないです。。。

どうしてこうも悩みっていうか問題は次から次に降ってくるのでしょうか・・・
私にはわかりません。

もっと心が広くて
もっと気持ちにも時間にも余裕があって
もっと何にでも立ち向かえるだけの体力があって
もっと上手に気持ちを表現できて
もっと将来を見ることができて
もっと私の知識があって
もっと素晴らしい女性で
もっと気が効く女性で
もっと走ったりできて
もっと・・・元気で

・・・とか色々考えたりして。
私ってちっぽけだなぁ。

欲張りなのかなぁ。
でもね、私だけ取り残されているような、そんな感じを受けたりするのです。

人が決めたことは、私がどう言おうとも、変わりはしないのです。

私はウダウダ言うのが嫌いです。
(決めたことは決めたんだから、私がウダウダ言っても変わらない。)

私は相手の考えを尊重するほうだと思います。
私には相手の人生を決める権限とかそういうものはないと思うし、
自分の生きたいように生きるのが1番ではないのか、と考えるからです。

ただ、そうなると、私って相手にとってどういう存在なのだろうか、なんて考えたり。。。

私って?
私の考えって?
私の生きている意味って?
私の将来って?
私の今って?

考え出したらきりがないですよね。
私どうしたんでしょうか・・・
私らしくないね。。。


明日はセルフマネジメントのリーダー研修3日目なのに・・・眠れないよー。

新型インフルエンザ

2009 - 08/19 [Wed] - 22:36

バイト先で新型インフルエンザの方が3名出たそうで・・・
マスクしながらのバイトです、もちろん出入り口には消毒液(ポンプ)があります。
もし、私がかかったら・・・耐えることはできないでしょう(;ω;)
なんとなく想像はつきますが顔文字1(背景黒用)

さてさて最近のあっちゃんの生活をご覧あれ~nico

5:30 起床
6:00 朝食
7:00 洗濯機回す
8:00 洗濯物を干す
8:20 いってきまーす★
9:00~13:00 バイト
14:00 ただいまー★&昼食
15:00~16:00 晩御飯準備
17:00~18:00 ドラマ再放送を見る(花よりだんご
18:00~19:00 お風呂
20:00 晩御飯
21:00~ 自分の時間

というかんじです。
バイトが終わって遊ぶときもあるし、飲みに行ったりもしますよ(*・ω・*)
でも大抵そういうときは、晩御飯の準備を前もってしておいて、姉や父があとは温めるだけでOK!というようにしています。
21時からは自分一人の時間にしています。
部屋でごろごろしたり、みんなのブログを見たり、音楽を聞いたり、調べ物したり、考え事したり・・・・
とにかく一人の時間は必要です。時間は自分で作りださないと、自分だけの時間ってなかなか作れないものですね。
1分も無駄にしたくはないです。でもだからといって寝る時間が無駄とは思いません。
私の中で、寝る時間もある意味作り出すという感じです。
時間をうまく使える(?)ようになると、毎日が追われている、そんな感覚がなくなりますよ★
といっている私も、なかなかその感覚は無くなりませんが・・・
でもでも、毎日充実していますよペコちゃん

続き・・・

2009 - 08/11 [Tue] - 16:07

月曜日は、次は左から移動して右目にじんましんができて開かない・・・号泣
左側も治ってないので、顔はもうガタガタ・・・
点滴だろうなぁと思いつつも、病院には電話をして行った方がいいかな?と思い電話をしました。
また仲の良い看護師さんが電話に出られて、先生には伝えてもらおうとしたら「今朝もあっちゃんのこと心配してたからちょっとS先生に変わるね!」と言われ、結局先生とお話(^ω^ )
先生は「いつでも来ていいから~」って言ってくれるからありがたいです。

ゆっくりと準備をして病院へ向かいました。
今日は父と姉が一緒でした\(^o^)/

着いたらすぐに処置室へ。
ベッドは2つあるんですが、最初は高さ調節が出来ない方に横になってしまいましたが、すぐに移動させてもらいました。
その移動中に先生が来られて、私の顔を5秒くらい見て「ソルコデ!」と看護師さんに言いました。
どうも次に会議があったらしくバタバタかお
でも先生5秒で点滴決めちゃっていいのかよ~というよりもとからそれに決めてたでしょ!的なね笑
点滴中はいつもは横になっているのですが、どうも痛みが激しくて横にはなっていられず。
やはりステロイドは痛みを激増させるようですね。
こういうときが困るんですよね、あっちには効くけどこっちを増悪させてしまう、どうしようもない状態。

土曜日に会えなかった患者さんが、処置室まできてくれたので少し話をして、点滴をぶらせげながらリハビリ室へ。
でも、ながむー(私の担当の理学療法士さんheart)がいなかったので、お茶のみスペースへ移動しました。
ここではおばちゃんがコーヒーを入れてくれるんです。いつもお世話になっています。

色々していたら、点滴が終わったので処置室へ戻りました。

そして診察でした。

「もしステロイドが1~2時間で効いて、じんましんがひくなら細胞レベルの話なんだけど、また違うところにできたりなかなかひかないってところから考えるとやっぱり血液の病気なんだよねぇ。血液は造られて全身を流れているわけだから、薬を入れてもなかなか効かないんだよね。」

「自分でもわかっているんだろうけど、目のまわりは皮膚が薄いし、中で出血してるんだよ」

「笑っていられるのは今だけだよ~この浮腫が気道や口腔にできたら一発で呼吸困難だから!
 そういう時はエピネフリン(注射)ね!救急車だよ!救急車!」

「ステロイドは1.5ミリにしたけどやっぱり2ミリに戻して、短期間少し増量しよっか。
 あっちゃんもたくさんは増やしたくないでしょ?
 でも2ミリに戻して、それでもダメだったら違う種類ので2ミリにして。
 あ、でも2週間後くらいに変えてね。まぁ、あっちゃんは自分で調整できるよね。」


などなど・・・
とりあえず、また悪かったら来なっせ~ぴーすという感じでnico

ほんと私の病気って色々重なってて、診てくれるドクターは今のS先生しかいないので、感謝感謝です。

熱、そして浮腫(4日間かけて書いたので長文です)

2009 - 08/10 [Mon] - 00:54

悲惨すぎる日々です・・・

金曜日、熱は38度の熱がでて、胃も痛く、ゲリPちゃんかお
とりあえず近所のかかりつけ医のところへ。
感染性胃腸炎かな?と思っていたのですが、「急性腸炎」との診断でした。
一応血液検査をして薬は決めよう!とおっしゃるので(すい臓が心配だったそうで。)、血液検査をしました。
しかし、異常なしビクッ
普通、白血球やらCRPやらが異常値を示すはず・・・
ということで、抗生剤は出せないと言われまして。整腸剤だけ出しとくよ~と言われましたが、「熱があるんですけど・・・」と言うと、非ステロイド剤を処方されました。
熱はあるんですが、このときはまだ動けるし少しは食べれているので点滴は断りました。
家から近いので点滴はいつでもしてあげるよ★とのことでしたので\(^o^)/
まぁ最終的には腸炎じゃないかも?FMSの内臓痛じゃないかな?なんて言われました。

ここでFMSの専門医のS先生にTEL。
が、S先生がまだ来ていないようで、仲のいい看護師さんに症状などを伝えてもらうことにしました。
あとから電話をすると、S先生はもう外に出てしまっていて、さっきの看護師さんから話を聞きました。
先生は冗談で「寝冷えじゃ・!?」と言ってたみたいですが、そんないつもみたいに冗談を言えるような状態じゃないのよ~~!と言ってやりたかったです(笑)
先生的には熱が続くようだったら来なさいね~と、いつものような感じだったようで。
(このときすでに熱が出て4日目だったんですよね。。。)
まだこのときは看護師さんと笑いながら電話ができていました(*・ω・*)

次の日・・・(土曜日です。)
朝起きると、左半分の顔が蕁麻疹でパンパンに腫れていました。
左目は開けられない、おでこは全部腫れている、もちろんあごも首も両耳も・・・・(>_<)
これはS先生しか対応できないと思い、病院に電話。
看護師さんが出られて、S先生はまだ病棟にいるとのことで症状だけ伝えて、すぐに病院に向かいました。
すぐに処置室へ。この地点ですでに体はグッタリ。。。行きの車の中でも横になっていました。
先生は私の顔だけを見て「あぁいつものね!」と看護師さんに点滴を指示。
抗アレルギー剤が逆効果になってしまう私は、ステロイドの点滴とアタPを静注で入れました。
そこからが私の意識がいつも以上に朦朧で・・・
先生や看護師さんから質問されてもほとんど返事がなかったようで。
看護師さんが途中で点滴を見に来られたときに私の症状が悪化していたようで「先生~!あっちゃんひどくなってるよ~!」と言って、先生が見に来られたのは覚えています。
そして即効性のあるステロイド剤が追加になりました。
そのとき私は注射をされている感覚でしたが、最初は左でしたが、気付いたら右に点滴がぶら下がっていました(>_<)
先生はちょくちょく見に来られていたようですが「だるいーいたいーきついー」としか言った覚えしかなく
先生の質問に全然答えなかったからか、同じ病院に入院している友達に「あっちゃんかなり凹んでるからお見舞いいってあげて~アップロードファイル」と言っていたそうです。いや、薬できつくなってるのよ先生・・・まぁわかっているんでしょうけどねnico
そのお友達は来てくれたみたいなんですが、私の意識がないために看護師さんが断ってくれてたようです。
最終的に、全然状態は変わりませんでしたが、次の日(日曜日)が初盆だったので「それだけは出らんとね!」と先生も言っていたので、短期間だけステロイド剤を増やし、またH1なんとかっていう系統のお薬と胃薬を処方されました。
先生の指示なのか、帰りはベッドから車まで車椅子が用意されていました。
「あっちゃ~ん来週に見せにきなっせ!あ、でも元気になったらいいよ(笑)」と帰り際に言われましたが、ここでも「ハァ。。。」としか返事が出来ず。先生ごめんね(´;ω;`)

車内でも家でも死んだように眠っていたようです。
父がものすごく心配していたみたいですね。先生が詳しく説明してくれたからかな・・・?
今までこういうのは母の役目でしたから、父の負担が激増しないようにしないと・・・と思いました。

次の日の初盆は症状も変わりなく、熱もだるさもありましたが、姉や父が動いてくれ、見た目にわかるのでみなさんが心配してくれ、無事何事もなく終わることができました。
見た目にでるっていうのは周りの方にすごく影響を与えることなのだと、身を持って感じました。

次の日(月曜日)も病院に行くことになるんですが、それはまた後日に。
長文を読んでくだりありがとうございました。

梅雨明け

2009 - 08/04 [Tue] - 16:20

ついに熊本(九州)も梅雨明けしました\(^o^)/
が、今・・・雨降ってる&雷ドーンなんだけど・・・傘


昨日は診察日でした。
たいしたことは話してないです笑
もぅホントに治療に行き詰まり状態なんです(>_<)
アロデニアも日に日にひどくなっていて汗
でも、やらなきゃいけないことはたくさんあって・・・

そんな私でも、動けるうちは動きたい!と思い、バイトに家事にetc...いろいろしています。
やることがなくてウダウダ時間をもてあましているのはもったいないと思います。
(体調が悪い時は、休んだりするのがいいのですが・・・)
だって、1日24時間っていう時間はみんな一緒ですから、悔いなく過ごして行きたいです。
健康な人でも1日は24時間、病気を抱えていても1日は24時間なんです。


でもね・・・そんな私でも今凹んで、悩んでいます。
友達からしたら、私の病気は「気合で学校くらい来れるでしょ!」と思っているようです。
(その友達は私の入院期間も見ているし、病気のことは説明してあります。)
「昔(高校生のころ)のあっちゃんに戻してよ!」・・・と私の彼に会ったときにグチグチ言っているんだと。。。
いや、気合とかそういう次元の問題ではないんだよ・・・
「病は気から」っていう感じにとらえられても・・・
そもそも気合でどうにかなるなら、もうとっくの昔に戻れていると思います。

んー、私の努力がまだまだ足りないってことですよね。

やはり、FMSや色々な病気を持って大学に通うということは、大変なことなんだと今更ながら痛感しています。

« | HOME |  »

プロフィール

あっちゃん

Author:あっちゃん
1989/11/11
線維筋痛症
SLE
後天性血管浮腫

最新記事

ランキング

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ
にほんブログ村 病気ブログ 免疫の病気へ

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

カウンター

PING送信

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。